陽転思考の人間学講座 第7回 アメリカ大統領選からみる日本の在り方


ログインするとフルムービーでご覧いただけます。
(非ログイン時はダイジェスト再生)

突然起こったことではない、エネルギーとしての潮流を理解しよう!どんな状況であっても、自ら選択できる人になろう!

トランプ登場により、私たち日本がどうしていくのか改めて問われる時代を迎えました。

「あ、なるほどね!」と0から1へ少しでも世界の潮流に興味を持ってみると、深いところまでを100として全てを理解できなくても、自らの道を切り開いていく姿勢の後押しになります。

30万人以上の聴講者、一人ひとりが人生の夢の扉を開くための講演研修、5,500回以上の実績がある人間力・能力開発の 第一人者である小田全宏先生と一緒に約50分の動画講座で、これまでとこれからの日本の在り方、あなた自身のこれからについて理解を深めてみませんか。

    <どんな日本にしていく? 改めて問われる時代背景>
  • 米国各党の政治経済、防衛(軍事)、国づくり(文化)の特徴は?
  • 伝統的な価値観、進歩的な価値観
  • 共和党、民主党の基本的な考え方とは?
  • 隠れトランプとは?
  • ポピュリズムとは?
  • 保護主義とは?
  • 底流の底流にあるものとは?
  • 日本国憲法
  • この70年に何が起こった?重大なことが2つ!
  • ミサイル警報、「皆さん気をつけてください」の状況を知っていますか?
  • 皆さん、これからどう選択しますか?
  • 命、財産、領土を守るためには?
  • 集団的自衛権、個別的自衛権を自分の言葉で説明できますか?
  • 2040年に起こることとは?
  • 和の精神で、仲良くできる
  • 契機になる時代、一人ひとりがするべきこととは?

講座詳細

教材構成
動画教材:収録時間 約45分
必須知識
特になし
担当講師

小田 全宏(おだ ぜんこう) 先生

東京大学法学部卒業後、(財)松下政経塾入塾。松下幸之助翁指導のもと、一貫して人間教育を研究。

多くの企業で「陽転思考」を中心とした講演と人材教育実践活動を行い好評を博す。

NPO法人「日本政策フロンティア」を設立し、理事長を務める傍ら、NPO法人「富士山を世界遺産にする国民会議」運営委員長として全国を東奔西走している。